ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



紅葉の見頃もほぼ終わり街はクリスマスに向けて年末モード!な先週末に鎌倉行ってきました。
鎌倉はもとより日本の中でも最も遅くに見頃を迎えるという 瑞泉寺 の紅葉です。
あれだけ残暑が長かったのに結局12月に入るとほとんどの紅葉・黄葉がきちんと終わるんだよね。日本の四季ってすごいなぁ、と思いつつ、いろいろあってちゃんと紅葉巡りができなかったのが少々心残りでして。


そんな12月も中旬にさしかかろうとしている寒空の下、とりあえず天気よく日差しの暖かい中で鑑賞できました。
行ってみたら 「(山門の)紅葉はまだ一週間早いですよ」 という係の人の話を聞いて少々がっかりしたものの、それはそれで緑から赤に変わるほどよいグラデーションを味わえて満足でした。


そして季節はずれの桜まで。
瑞泉寺は春には梅も咲くし水仙や紫陽花も楽しめる花の寺なんですよね。
鎌倉の中では東のはずれの谷戸の奥という離れた場所にあるけど、いつ訪れても静かな雰囲気が味わえるので好きなお寺です。
(シーズンの土日になると人でごった返すのかもしれないけど)


本当はこちら↑の 海蔵寺 というお寺の紅葉が見たかったんだけどねー。
春先にたまたま散歩していて見つけたんですが、ここも谷戸の奥地にあってすごく雰囲気の良いお寺で、「きっと秋になるともみじが似合いそう」 と思っていたんだけど…
さすがにもう見頃を過ぎていたようなので今回は割愛。
また来年の秋にでも訪れてみたいと思います。

その他フォトアルバムはこちらからー。
101210_鎌倉散策(in public)

臨済宗瑞泉寺
神奈川県鎌倉市二階堂710
(鎌倉駅より徒歩45分 / バス鎌20系統終点鎌倉宮下車徒歩約15分)
OPEN 9:00-17:00(冬季16:30まで)
拝観料 200円
TEL 0467-22-1191
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。