ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  • 楽しい広告いろいろ。カミソリのやつはちょっと残酷っぽいけど…日本でもこういうトリッキーな広告がもっと増えれば面白いのにね。 - アイデア広告はとりわけ深い印象を残してくれる。今回はまた楽しい屋外広告のご紹介。製品の特徴を広告に体現して、アイデアたっぷり。自動車おもちゃ会社の広告。印刷されている子供が大きすぎて、実際の自動車が小さく見えて、子供がおもちゃを見ているよう。
  • こういう余計な装飾の一切ないプロダクトは見るだけで楽しい。 - シンプルなデザインを取り入れたヘアドライヤー。円筒状の主体には白黒のコントラストを採用して、ヘアドライヤーとケーブル収納部を分けてくれる。プラグはケーブル収納部のふたにもなる。スイッチはハンドルの底部に配置されて、外形には盛り上がったボタンがなくて、全体でまろやかな雰囲気を持っている。
  • これいいぞ!欲しいぞ!さらにフルカバータイプのテントになればもっと便利そう。最後の一枚だけなんか使い方が違う気がするのは気のせいかなw - 固定に便利なこの日傘は、片側を伸ばし、半オープン型のテントとなり、3つの方向からの日光をしっかりと遮ることができる。天窓でも備えて、実用性に優れている。折畳んだ後、54×4×4インチのサイズ。
  • 戦隊ヒーローっぽいw 目立つのはいいけどそもそも視認性はどうなんだろう… - 米国アトランタ出身のデザイナーによるカラフルなヘルメット。17ヶ月の時間がかかって、未来イメージたっぷり。制作プロセスを749のステップに細かく分けていて、興味があれば、デザイナーのサイトにて手順ガイドを参照しながら、自分で作ってみることができる。デザイナー:Harrison Krix
  • リニア新幹線と新幹線新駅の誘致(ほぼ)決定で、俄然この辺りの議論が息を吹き返してきてるね。県央はまだまだこれから開発が進みそう。 - JR相模線の複線化を求める沿線自治体などでつくる相模線複線化等促進期成同盟会(会長・加山俊夫相模原市長)は29日、相模原市中央区富士見のけやき会館で2010年度総会を開いた。早期複線化の実現に向け、要望書をJR東日本や国などに提出することを決めた。
  • こんな新業態が展開されていたとは。と言ってもコンビニというよりは総菜店なんだね。今後の動きに注目。 - ローソンは29日、弁当や総菜の販売に特化した新店舗をJR平塚駅駅ビル「平塚ラスカ」内に出店すると発表した。県内初出店。全国にある既存8店はコンビニ併設型で、単独店としては初という。8月2日に開店する。新店舗は「ローソン神戸ホッとデリ」。駅ビル3階のフードコート内に置く。面積は35平方メートルで、コンビニの機能はなく弁当やパスタ、総菜などを店内で調理して販売する。「できたて商品が好評だったので、単独店でも展開できると判断した」(広報)という。
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。