ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、次は神戸方面へ向かおうと思っているのですが、すでに多少寝坊して
時間が押していることもあってひとつ計画を諦めてネタ探しへ。

P1100528.jpg
こんなぎらぎら昭和の香り漂う地下鉄に乗って向かった先は
 
 
 
 
 

P1100535.jpg
喜連瓜破。きれうりわり。そんだけw
数年前に車で関西方面に出かけたとき、阪神高速を走っていてこの一瞬では読めない文字の出入口表示を見つけて 「なんだこれ!?」 と思ったのがことの始まり。関西では有名な難読地名のひとつらしいです。
"連なった瓜を喜んで破る" ってもうその意味不明さが最高。
まぁここに来たところで何をするわけでもなく、ただ駅名板をカメラに収めてすぐ次の電車で折り返しましたがw
同じ路線(谷町線)「野江内代(のえうちんだい) にも行ってみたかったけれど、さすがにそこまで向かう時間はなかったのでそれはまたいつか。(行くのか

P1100533.jpg
その次の 「でと」 って駅も気になりますなー…

 

P1100542.jpg
天王寺駅の地下街にあった張り子の虎オブジェ。
数秒間隔で虎の表情がくるくる変わって面白かった。

P1100546.jpg
天王寺からは大阪環状線に乗って大阪へ。
オレンジ色の古い電車を期待していたらふつうに快速がきた…

P1100561.jpg
そして大阪で乗り換えて神戸・新長田へ移動。
 

P1100567.jpg
ここでの目的は鉄人28号の像を見ること。
KOBE鉄人PROJECT (Official Site)


大きな地図で見る
漫画 「鉄人28号」 作者である横山光輝氏の出身地であるここ神戸に、その偉業を称えてモニュメントや記念館を設立しようという街を挙げての壮大な取り組みです。その一環として昨年9月に新長田駅にほど近い若松公園に原寸大の鉄人28号の像を建てたというもの。
正直自分は鉄人28号をリアルタイムで観ていた世代ではないので、最初は 「ふーん」 と思う程度だったんだけど、 お台場でガンダムを見た のだからここはロボットつながりで見ておかなくては!というわけ。

P1100571.jpg
駅前の信号を渡り、設置会場の若松公園へ向かう新長田1番街商店街にはさっそく街灯に鉄人プロジェクトの幟がはためいて…と思ったら!

P1100575.jpg
なんとその街灯まで鉄人の顔になってる!!
暗くなると街灯部分はもちろん、鉄人の目も光るようです。へぇー。

そんなところに感心しつつ商店街が左に折れ曲がるところで開けた右手にふと目をやると、

P1100576.jpg
なんといきなりの鉄人様ご登場!!

P1100577.jpg
でっ、でかーーーー!!!!

P1100578.jpg
そして凛々しい!!

P1100586.jpg
左側面から

P1100582.jpg
後ろから

お台場のガンダムと違って、何の変哲もないふつうの住宅街の中の公園に防護柵もなくででんと立っておられるので、ガンダムの時の印象で行くと妙なギャップがあります。
ド○モのCMの 「行くぜ、鉄人」 がそのまんまリアルになったような印象。
ふつうに近所の子供たちが鉄人の周りで遊んでいたり、買い物帰りのおばちゃんが携帯で写真を撮ったりしていてある意味街との密着感を感じられるのが面白い。

P1100596.jpg
ここまで接近すると卵形デザインの愛らしさがよくわかるw

P1100599.jpg
天に向かって鉄人パンチ!!

P1100603.jpg
…と、雲が晴れてきましたよw

P1100605.jpg
してやったりな表情の鉄人様。

P1100591.jpg
自分みたいに遠くから見学しに来てる観光客風な人はまばらな感じ。
ガンダムとの温度差をちょっと感じたりもしたのだけど、それはそれで誰にも急かされずにのんびり見物できるのが何だか良い雰囲気。
まぁ、自分も行っておいて何ですがあのガンダムフィーバーはちょっと異常でしたからね(笑) これくらい落ち着いている方が地域に密着している感じがしてよいのではないかと。
それが証拠に見張りの警備員さんや(いたかもしれないけど見あたらなかった)防護柵なしでも落書きなどで荒らされている様子はないし、このまま新長田の街に末永く根付いてほしいものです。
 

P1100611.jpg
さてさてその新長田界隈では鉄人プロジェクトの一環となるもう一つの目玉が。
鉄人28号と同じ横山光輝作品のあの 「三国志」 の登場人物の等身大石像が、商店街の中に点在しているそうです。なので、時間いっぱいまでぶらり散策して探してみました。

P1100612.jpg
若松公園近くにはまず関羽

P1100622.jpg
地下鉄駒ヶ林駅前に周喩

P1100615.jpg
商店街のアーケードには三国志の登場人物一人一人のフラッグも点在してました。誰もが知ってる有名キャラから、マニアックなものまで多数。

P1100637.jpg
自分の好きなキャラクターを探すのも一つの楽しみになるねw

P1100631.jpg
続く石像は…と地図を頼りに探し歩いているとこんな市場に突き当たった。

P1100632.jpg
住宅街の中に突如として出現する、通路をすべて屋根で覆われた昔ながらの市場。中はシャッターが降りているお店が多かったけど、営業しているお店も数軒あって店主さん同士がのんびり会話を楽しんでおられました。
ぼくみたいな部外者が突然現れてさぞかし不思議に思われるかな?と思ったけど、三国志の影響か特に気に留められることもなくふつうに会釈して通り抜けてみた。

P1100633.jpg
そんな市場の中に突然劉備登場

P1100638.jpg
さらにスーパーの目の前という妙なポジションに諸葛亮

 
P1100618.jpg
それにしてもこの界隈、アーケードが複数連なって交差したりしていたり、その間の路地裏のような所に古くからの市場があったりして街の構造としてかなり面白い。駅前の再開発で綺麗になった街並みとのギャップ。タイムスリップしたような風情。

P1100617.jpg

P1100625.jpg

P1100628.jpg

P1100630.jpg

P1100636.jpg
このあたりは阪神大震災でかなりの被害を被ったはずだけど、まだまだこういうところが残っていたのだなぁとしみじみ。
これこそ生き証人としての昭和レトロだよね。
思いがけぬ発見をした感じで、駆け足で見るのがもったいないくらいでした。
 
KOBE鉄人PROJECT 鉄人28号モニュメント (Official Site)

>> 【18きっぷで突然関西】4. へすすむ
>> 【18きっぷで突然関西】2. へもどる
>> 【18きっぷで突然関西】はじめにもどる
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。