ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2年前の冬 にぶらり出かけて撮影にチャレンジしたダイヤモンド富士。
しかしそのときは事前情報が少なくてよい位置で写真に収められず
去年はなんだかんだで行かなかったので、今年こそは!と思って
冬至ぴったりの今日、2年越しの再撮影に行ってまいりましたー。

ダイヤモンド富士とは富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間、
太陽がまるでダイヤモンドのように輝く光景が見られる現象のこと。
この山中湖周辺からは冬至を挟んで年に2回、日没の際に見られます。
前回の失敗を繰り返さないよう、今回はあらかじめこちらのサイト
「山中湖からのダイヤモンド富士撮影ポイント」 (by 山中湖観光情報)
にて今日12月22日の撮影ポイントをチェックして満を持して出発。
15時半くらい、山中湖の北西にある 花の都公園 がベストポジション。

P1090783.jpg
お昼前に出て下道でだらだら向かい、湖畔に出たら雲ひとつない快晴!
このまま山頂に雲がかぶさることなく撮影できたら言うことなしです。

ちなみにこの写真、ファームウェアのアップデートがリリースされて
Ver.2.1となった LX3 くんに追加された「1:1モード」で撮ってみました。
これまでも4:3、3:2、16:9と様々なアスペクト比が楽しめたんだけど
さらにもう一つ追加されたという新機種並みのバージョンアップです。
スイッチ切り替えじゃないのでメニューの階層をたどる必要はあるけど
そもそもなかったところに新機能が追加されたということ自体すごい!
素人が言うのも何ですが、「表現の幅が確実に広がった」 わけですw

 

P1090787.jpg
湖畔から4~5分走って花の都公園に到着。
駐車場に車を止めて、花ひとつ咲いていない真冬の公園内へ。

P1090794.jpg
それでもダイヤモンド富士を撮影に来たカメラマンや観光客の方など
10人くらいの人出があってその時を今か今かと待ちながらスタンバイ。

P1090802.jpg
おぉ、まさにもう少しで山頂に日が沈みそうな感じ!

P1090805.jpg
覚えたての1:1モードでも撮影!

 
…なのですが、あれっ?
若干左(=東)に寄りすぎている!!

そう、花の都公園に来たのはいいのですが、サイト の情報とは違い
公園の真ん中を走る道路を挟んで東側のエリアにいてしまったのです。
本来は富士山に向かって少し西側にいなくてはならないなんたる不覚!
しかし、気づいたときには時すでに遅し。みるみる日は沈みはじめて
もう移動はできないと判断。悪足掻いてちょっとでも道路寄りへ移動。

P1090807.jpg
うわぁ、ぎりぎり山頂の端っこに… (´Д`;)

P1090808.jpg
でも

P1090809.jpg
でもでも美しい…!!

P1090822.jpg
そして富士山の裏側に完全に日は沈みましたとさ。
余韻で山頂付近の空が白く輝いているのが神秘的でした~。

P1090824.jpg
…うん、結局今回も完璧なダイヤモンド富士は収められなかったよ orz
けど、その75%くらいのやつは見られた感じなので、とりあえず満足。
次は2月頃にまた同じ場所から見られるので、再リベンジかなー(笑)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。