ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


090730_mih_schum.jpg
【asahi.com】
 自動車レースのF1で7度総合優勝し、06年限りで引退したミヒャエル・シューマッハー(40)=ドイツ=が、古巣フェラーリのドライバーとして復帰することが決まった。ハンガリー・グランプリ(GP)で、重傷を負ったフェリペ・マッサ(ブラジル)の代役。フェラーリが29日に発表した。
 F1公式サイトによると、シューマッハーは、フェラーリの幹部らと会談し、代役を務めることを決断。「チームへの忠誠心から、この不運な状況を無視できない」などと話している。特別なトレーニングを積んで、次戦の欧州GP(スペイン、8月21~23日)から戦えるかどうかを判断。マッサが復帰するまでのレースに参戦する予定だという。
 シューマッハーは04年までに5連覇を果たし、通算91勝を挙げた。フェラーリは現在、製造者部門の3位で、トップのブラウンGP・メルセデスに大きく差をつけられている。

--------

 

スポット参戦とはいえ、なんとまさかの皇帝復活!!
マッサの負傷もそんなに深刻なものだとは知らなかった…(´Д`;)
ミハエルはアドバイザーとしてチームに近い立場にいるとはいえ
3年前の引退で 「後悔はない」 と言っていただけにまさに予想外。
引退した元王者が返り咲きって、F1では前代未聞なのでは?
(いまだにビルヌーヴあたりは復帰を目論んでいるみたいだけど)

皇帝ももう40歳。最年長ドライバー記録は間違いなく更新するけど
今年初めにバイクで転倒して首を負傷しているとあって、はたして
F1のものすごいGに耐えることができるのか、少々不安もあるよね。
でも、ミハエルに引導を渡した因縁のアロンソや後継者のライコネン、
その後出てきたハミルトンやベッテルといった未知の若手たちとの
夢のバトルが見られそうなのは楽しみでならない感じです (´∀`)

ちなみに来シーズンは名門BMWが完全撤退を表明しているようで
時期尚早だけどポストシーズンも一波乱二波乱ありそうな予感。
さすがにミハエルのフル参戦なんてことはないだろうけどw
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。