ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


平成21年7月10日(金)午後2時から13日(月)午前9時までに、横浜市内で新型インフルエンザの感染が確定した患者は44人です。市内では、累計で149人が発生したことになります。いずれも現在は自宅療養しており、容態は安定しているということです。
横浜市では、感染拡大の防止のため、羽沢小学校(神奈川区)、大曽根小学校(港北区)及び北綱島小学校(港北区)について、学級閉鎖を実施しております。
なお、今後、新型インフルエンザ関連情報については、重要又は緊急に提供する必要がある情報のみを配信することとします。感染者に関する情報については、横浜市のホームページでご確認ください。

▼災害情報TOPへ
http://www.bousai-mail.jp/yokohama/

--------

 

世間ではもうすでに感染拡大のピークは過ぎたと言われてますが
横浜市では日に日に新型インフル感染者が増えているのが事実。
最初は1日2~3人だったのが、どんどん増加のペースが上昇中…
これでもマスコミが大きく騒がないのは、パンデミックを避けるため
あえてそうしているだけなのか? 甚だ疑問でなりませぬ (´-ω-`)

いまのところ感染しても症状は重くないようなのでいいんだろうけど
もうほとんど夏になってる今でもこれだけ増えているということは、
気温が下がる秋になったらどれだけ感染が広がるのか心配だね。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。