ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


090710_sasebokurage.jpg
【asahi.com】
 オワンクラゲの研究でノーベル化学賞を受けた下村脩博士が子ども時代を過ごした長崎県佐世保市で、クラゲをかたどったり食材に使ったりした食品が開発された。
 クラゲの専用施設を備える水族館が18日に新装開業することにもちなみ、商工会議所が製菓業者などと協力。弁当やハンバーガー、ゼリーなど8商品ができた。全国に人気が広まった「佐世保バーガー」に続く名物をめざす。開発担当者は、海にふわふわ浮かぶクラゲにあやかって「地域経済もふわりと浮揚させたい」。

--------

 

P1070118s.jpg
下村博士も佐世保の出身でしたか…なんかちょっと親近感w

この "クラゲの専用施設を備える水族館" というのはこの 3月に
行ったばかりの 「西海パールシーリゾート」 に今月オープンする
"海きらら" と呼ばれる新しい水族館なのだそうです。
まさか佐世保がクラゲの名所になるとは思わなかったなぁ。
ってか、このお弁当のどこにクラゲが使われているのかが謎。
でも、あれこれアイデアを捻って地域を活性化させようと試みていて
我が地元ながらなんだか嬉しくなりますなぁ (´∀`)
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。