ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


090609_iphone3gs.jpg
【ITmedia +D Mobile】
 米Appleが6月8日(現地時間)から、開発者向けの年次カンファレンスWorldwide Developer Conference 2009(WWDC 2009)を開催している。
 このカンファレンスの基調講演でAppleは、100以上の新機能と100以上の新APIを盛り込んだiPhone OS の最新バージョン、「iPhone OS 3.0」を6月17日から配信することを明らかにした。初代iPhoneおよびiPhone 3Gのユーザーには無償で、iPod touchのユーザーには9.99ドルでアップグレードを提供する。
 また同日、最新のOS 3.0を搭載し、従来のiPhone 3Gから動作速度を大幅に高速化した「iPhone 3G S」も発表した。新たに付加された“S”はSpeedから取ったもので、6月19日から出荷する。日本ではソフトバンクモバイルが6月26日から販売を開始する。

 →月々480円:「iPhone 3G S」新規価格、キャンペーン利用で実質負担1万1520円から

 価格は、米国内のAT&Tで2年契約をした場合で、iPhone 3G Sの32Gバイト版が299ドル、16Gバイト版が199ドルとなる。ボディカラーは既存のiPhone 3G 16Gバイト版と同様、BlackとWhiteの2色を用意する。なおiPhone 3G Sでは提供されない8Gバイト版は、iPhone 3Gの販売を継続する。こちらは価格が99ドルになる。
(後略)

--------

 

ついにiPhone 3Gの次期モデルが発表。
2週間後には発売って、リリースまでのタイミングが相変わらず早いね。
カメラが動画にも対応したAFつきに進化したりバッテリー強化されたり
電子コンパスも搭載されたりというスペックの底上げがかなり魅力的。
それでいて16GBモデルの価格が現行機種と同じというのは羨ましい。
(※iPhone for everybodyキャンペーン適用で480円/月×24回)

まぁこればかりは4月に現行機種を買ったばかりなので仕方ないけど
バージョンアップの肝となる新OSには無償でアップグレードできて
数々の新機能を自分も享受できるというのは嬉しい限りです。
特にコピペすらなかった入力支援が改善されるのはかなり大きい。
新OSを入れると各種の動作がスピードアップするのもありがたい。
全世界で1,000万台にもなるというiPhoneの中身がたった一晩で
しかも無料で新しいものに書き換わるというからすごいことだよね。
幅広いユーザーに1台の端末を長く使ってもらうためのアイデアを
すでにiPhoneに実装している点はさすがApple、と感心します。

あとはPCから取り込んだ写真がもう少し軽くなるといいんだけど。
iPhone向けに最適化するための変換が、どうも重たいんだよね。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 くまブロFC。, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。